婚約指輪で永遠の愛を誓う│リング選びで決まる愛

指輪を選ぼう

はしゃぐ二人

婚約指輪や結婚指輪を選ぶ時、これまで多くの人が基準としてきた価格の高さやブランドの知名度。 それを全て覆したのがラザールダイヤモンドだ。 とは言えラザールダイヤモンドと言うジュエリーブランドに歴史が無いわけではない。 それどころか創設100年以上が経過しており、 そのカット技術の素晴らしさで、世界のセレブに愛されてきたブランドなのだ。 だが日本に上陸してからそれほど年月は経っていない。故に日本では知る人ぞ知る名店なのである。 中でも驚きなのはその品質や技術の高さに見合わない値段の安さだ。 ラザールダイヤモンドはそうした意味で、 ブライダルリングやマリッジリングはよく知っているブランドでと言う流れの中に、新たな風を吹き込んだとも言えるだろう。

ラザールダイヤモンドは、 カッティングの魔術師と呼ばれたラザール・キャプランが創設したダイヤモンド専門店だが、魔術師と呼ばれるだけあり、ダイヤモンドの輝きを作り出す天才と言えるかもしれない。品質も最高度のものを使用しており、ダイヤの一つ一つに刻まれた個体識別番号は、盗難の悲劇から購入者を守ってくれる。 また、ダイヤリングの土台とも言うべき素材にも最高度のものを使用しており、造り出された商品性すべてが、芸術品とでも呼ぶべきものだ。 そして先程も述べたように価格が驚くほど安いのもラザールダイヤモンドの特徴だ。今までその名前の上にあぐらをかいていた老舗ブランドは、この存在を驚異に感じているに違いない。 安く、それでいて技術と品質は最高度のものを。 ラザールダイヤモンドはまさに購入者の理想とするジュエリーブランドなのだ。